Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こわがりさん♥
2010/05/12/ (水) | edit |
おひるね
♥Kと仲良し♥になりました(^^)


世田谷区連続猫虐待!SOS!

にほんブログ村 猫ブログへ ポチっと応援♪ありがとうv
おひるね
なんだかわからないけど、とっても寝ぼけてます。
頭もなでなで出来ました♥
不思議だな~

爪切り
昨日爪切りしたばっかりなんだけど。

 K: 助けて・・・ころされる・・・


ふわふわ。り



「加藤一二三氏 野良猫餌やり裁判」判決
平成22年5月13日 東京地方裁判所 立川支部 4階405法廷 13時10分に開始

ふわふわ。り



犬と猫と人間と DVD 6/26発売

ふわふわ。り



世田谷区連続猫虐待!SOS!  ☆【世田谷猫連続虐待事件】
  ☆【上野毛TNR】


ふわふわ。り



【大阪】多頭飼い飼い主急死・倉庫で保護されている猫たちの里親募集

【近畿~東海~関東】キジトラ預かり&里親募集

【岡山】6才白黒・白茶の男の子里親募集

【関西】ちぃちゃん里親募集    河原猫ボス・ミー・ミケ 預かり・里親募集中     神奈川県川崎市宮前区発 崩壊寸前!37匹の猫たちを犠牲にしないで!

anastasia  岡山動物愛護会 里親募集中  姫路・ホームレスキャット


けとかわ 文・絵 日向あい  けとかわ   


ふわふわ。り


かなりボケてて書き忘れた☆ふりぺ、仮オープン。
#freepetsjp で!

ふわふわ。り



*追記
三鷹の「猫に餌やり」訴訟:加藤元名人、住民と対立 地裁立川支部きょう判決 /東京 毎日新聞 2010年5月13日

 ◆住民の主張
◇管理規約
 動物の飼育や迷惑行為を禁じている。
◇被害
 ふん尿などによる悪臭やゴミの散乱は受忍限度を超えている。
◇住民、行政の指導
 管理組合全員で再三にわたり餌付けの中止を要請。三鷹市も中止を要請してきた。
◇動物愛護
 「地域猫活動」は集合住宅の敷地内でやることではない。住民のコンセンサスが必要。

 ◆加藤氏の主張
◇管理規約
 猫の飼育まで禁じておらず、餌やりは飼育でもない。迷惑もかけていない。
◇被害
 ほとんどは事実無根。不妊・去勢手術で猫の数も減らした。
◇住民、行政の指導
 中止要請や提訴はいわれなきいじめ。三鷹市から中止を求められた事実はない。
◇動物愛護
 動物と人間は共生すべきだ。餌付けは「地域猫活動」に準じたもの。

野良猫餌付け:将棋の加藤九段に中止などを命じる判決 毎日新聞 2010年5月13日 13時23分

爆君ハバネロさんのmixi日記より

野良猫餌付け 中止命じる判決
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1206924&media_id=2

とりあえず、テレビや新聞では、加藤一二三氏の生の声は伝わらないと思うので、記者会見を録音しました。
以下のURLで聞けます。 コピペ歓迎。

加藤一二三氏 ネコの餌やり差止裁判 判決後、加藤一二三氏への記者会見
http://www.youtube.com/watch?v=NR5u-k3xa9w

http://www.youtube.com/watch?v=O3QoWdfS4-g

http://www.youtube.com/watch?v=T-ABb65xMOM

加藤一二三氏 ネコの餌やり差止裁判 判決後、代理人弁護士への記者会見
http://www.youtube.com/watch?v=guNmYw4pvR0

http://www.youtube.com/watch?v=sB4H1STYLTY

ふわふわ。り



「宮崎の畜産を守る」署名運動へのご協力のお願い

ふわふわ。り



異臭やごみ散乱で被害 『野良猫餌やり訴訟』判決詳報 2010年5月14日 東京新聞
三鷹市の集合住宅での野良猫への餌やりをめぐる訴訟で十三日、東京地裁立川支部は、将棋の元名人の加藤一二三・九段(70)に「餌を与えてはならない」とする判決を出した。判決理由で市川正巳裁判長は、野良猫を減らすため提唱されている「地域猫」の活動にも言及しつつ、今回のケースについては集合住宅での猫の飼育・餌やりの問題だと指摘。住民らが直面する被害を重く受け止めた。判決理由要旨は次の通り。

 【猫の飼育と猫の数】被告は、専有部分の屋内で白色の猫を飼育し、さらに本件土地上の屋外で、四匹の猫に対し、餌やりにとどまらず、専用庭等に段ボール箱等を用意してすみかを提供しているものであるから、これらを飼育しているものと認めるべきである。

 【餌やり行為による被害】本件土地では、原告らが写真による記録化を始めた平成十九年十二月以降も、通路や専用庭に、被告が餌やりをしている猫によって数多くの糞(ふん)がされている状況にある。猫による放尿も推認される。原告らはハエがたかったり、異臭が洗濯物に付いたり、専用庭の芝が枯れたりの被害を受け、見つけた糞の始末を余儀なくされている。

 餌やりに集まってきた猫が、ごみ袋を荒らし、生ごみを散乱させた。残った餌にカラスが集まり、騒音源になっている。猫が駐車車両の屋根などに上がり、傷が付くなどの被害が生じている。

 抜け毛が吹きだまりに集まって不衛生な状態に。猫のうなり声がしたり、庭木や植木鉢等が壊されたりする被害が生じている。

 【被告の行った対策】被告は平成十九年十一月から、専用庭や専有部分の北側玄関付近に、最大時で四個の猫用トイレを設置。現在は二個を専用庭に設置し、二日一回程度、砂を取り替えている。一日に数回、本件土地のパトロールをして発見した動物の糞を清掃。パトロールはある程度の効果はあると認められるが、原告らの専用庭での糞を減らすことはできない。

 被告は、野良猫に餌やりをすればそれらの猫はその場所に居着いてしまうと知っていたが、猫への愛情と猫の命を大切にする気持ちから餌やりをした。周囲の迷惑を顧みず行動したものか否かの点は被告の主観によってではなく、被告の行動全体を見て客観的に判断すべき事項である。

 【争点について】原告の管理組合の動物飼育禁止条項は、一律に動物飼育を禁止しているのではなく「他の居住者に迷惑を及ぼすおそれのある」動物を飼育しないことと定めているものではあるが、このような限定は、小鳥や金魚の飼育を許す趣旨は含むとしても、小型犬や猫の飼育を許す趣旨も含むとは認められない。

 確かに、動物は家族の一員、人生のパートナーとしてますます重要となっている時代趨勢(すうせい)にあるが、他方、区分所有法の対象となるマンション等には、アレルギーを有する人も居住し、人と動物の共通感染症に対する配慮も必要な時代であるから、犬や猫の飼育を認めるようにすることは、規約の改正を通じて行われるべき。

 したがって、白色の猫一匹の屋内飼育であっても、動物飼育禁止条項に違反すると認められる。屋外での四匹の猫への餌やりは、住みかを提供する飼育の域に達しており、それらの猫は原告らに被害を及ぼしているから、同条項に違反する。

 本件に関心を持たれた方々の意見は、当裁判所が地域猫活動等について理解を深め、結論を考えるに当たって大変役立った。しかし本件の問題は、区分所有法の適用があり、猫を含む動物の飼育を禁じる規約を有するタウンハウスにおける猫の飼育、または餌やりの問題である。

 最近の分譲マンションには、規約で犬や猫の飼育を認めるものと認めないものがあり、犬や猫を飼いたい人は飼育を認めるマンションを選び、苦手な人は飼育を認めないマンションを選ぶことで、飼う権利と避けて生活する権利との調整がされている。

 そして現在の法秩序の下では、規約で猫等の飼育を認めなかったり、マンション敷地での野良猫に対する餌やりを禁止したりすることが公序良俗に反し無効であるなどと解することはできない。

 被告の餌やり行為は受忍限度を超える違法なもので、原告への損害賠償義務がある。

 慰謝料算定には原告らが受けた被害を十分考慮する必要がある。他方、被告の行動が、動物愛護の精神に基づき、少しずつ地域猫活動の理念に沿うものになってきたこと、被害の程度が減少してきたことも併せ考慮すべきである。
Comment
Comment list
No title
かわいい~
寝ぼけてるときは、怖がりさんも収まってるのかな・・
本当は甘えん坊な所もあるんでしょうね~~

爪きりは、嫌みたいですけどヤダヤダ((c(`Д´と⌒c)つ彡 ヤダヤダ
2010/05/13(Thu) 12:16 | URL  | とむ #-[ edit]
Re:
☆とむさま、こんにちは(^^)
可愛いでしょ~(親ばか)ありがとーーー!
爪切りは絶叫ーグッタリだし、ちょっとでも近づくとダッシュで逃げるけど、本当は甘えんぼさん♥
2010/05/13(Thu) 15:18 | URL  | 杏 #72f2XA5U[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。