Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きのうのこと
2011/02/16/ (水) | edit |
おひるね
昨日。
リラックスして寝るT。
家庭内野良のTです、hじゃないよ。

毛皮 毛皮はいらない

にほんブログ村 猫ブログへ ポチっと応援♪ありがとうv
おひるね
証拠写真。hは右側。

おひるね
 T: サワルナ#

おひるね
 T: グーグー。

触っても逃げないので、足を触ってみました。
手足には絶対触らせなかったのに、触れたので、こっそりちょっぴり爪切ってみました。

爪切り
足3本、手1本、先端だけですが切れました。
初!!
ほんにんは気づいていません。

ストーブ
 T: ダマシタナ#

ちぃちゃん キクちゃん

TNR Trap-捕獲して、Neuter-不妊手術をして、Return-元いた場所にリリース
TNR

ふわふわ。り



2/26(土)午後2時 東京都渋谷区:代々木公園 - ケヤキ並木
浅田美代子さんからの御願い「日本のペット生産工場、及び、生体販売、飼い主の責任と義務の見直しを求めるデモ」に御参加下さい。

ふわふわ。り



愛護違反の元繁殖業者に罰金刑 検察審査会へて起訴 2011年02月15日 佐賀新聞
 イヌを劣悪な環境で飼育したなどとして動物愛護法違反(虐待)と狂犬病予防法違反(予防注射)の罪に問われた佐賀市の元動物繁殖業光武欽次被告(55)の判決で、佐賀簡裁は15日、罰金30万円(求刑同50万円)を言い渡した。

 判決理由で田中典幸裁判官は「イヌ所有者の責務を果たさずにイヌを衰弱させるなど犯行態様は悪質」と述べた。

 この事件では、動物愛護団体が2007年1月、「イヌに餌や水を十分に与えず衰弱させた」として光武被告を告発。佐賀地検武雄支部は起訴猶予の不起訴処分としたが、検察審査会の「不起訴不当」の議決を受けて再捜査し、09年7月に起訴した。

 判決によると、光武被告は06年11月~07年1月の間、鹿島市の飼育施設でシバイヌ1頭を不衛生な環境に置き、適切な給餌、給水をせず衰弱させて虐待し、06年6月に誕生した秋田犬3頭に狂犬病の予防注射をしなかった。

飼育改善指導が必要な例(虐待に該当する可能性、あるいは放置すれば虐待に該当する可能性があると考えられる例)について(平成22年2月5日環自総発第100205002号)環境省
平成19年度 動物の遺棄・虐待事例等調査報告書 環境省

ふわふわ。り



ペットの生命を脅かす厳しい広告規制 NET IB NEWS
ペット治療の場合、ペット用の治療薬よりもヒト用の治療薬を多く使うという。しかし、薬事という観点から見れば、前者は農林水産省、後者は厚生労働省で管轄が違う。ここに行政間の解釈の違いが生まれる。どの薬を使って、どのように治療するかは、最終的には「獣医師の裁量権」に委ねておきながら、正しい情報は流せない。
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。