Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
ベッド下から出てきた猫
2006/01/15/ (日) | edit |
060115

Nちゃん、徐々になれてきました。
火曜日に保護して、夜ケージを破壊しようとして怪我をしたのでケージから開放、ベッド下にこもる。木曜いったん台所へ移動後またベッドの下へ。
うちの猫たちは、頭を低くし家中うろうろ、低いうなり声を終始発し、物音がするとシャー、カー、フー。君たちはサバンナの猛獣かっ?と、いう感じ。
いつもなら、新入りちゃんはケージで数日を過ごすため、無理やりなれる事もできるのですが、今回はベッド下にこもっているのでそうもいかず、金曜日に少しかまってみようということになりました。
仕事が終わって帰ってみると、トイレを使った形跡が・・・。ベッドからでてきて、ビクつきながら家を探索している模様・・・。無理にかまうと主張する夫を説得し様子をみることにしました。
金曜日はほとんどベッドの下で、出てきても5mくらい距離を常にとっていて、水を飲むのがやっと、カリカリは食べず、チャオを一口だけ食べました。

土曜日は、着実に馴れてきてます。2mまで近づけるようになり、静かに動かずにいれば、人のいるところでも逃げずにじっとしているようになりました。トイレにも人がいるときにいける様になりました。うちの猫たちもなれてきてウウゥゥゥとは言わなくなり、時々シャーするだけに!
ご飯の用意をしていると、みんなと一緒に食べ始めましたが、一口食べたのにサッと逃げて離れたところから見ているので、少し暗いところに持っていってやると全部食べましたν
はやく一緒に遊びたいな!
にほんブログ村 猫ブログへポチっと、ありがとう♪
Comment
Comment list
杏さん、こんにちは。
先住猫さんたちがいる中へ、新しい子を迎えるのは、これまた、大変なのですね。家猫さんたちの中でも縄張りとかがあるのですね。難しいなあ。
Posted by:noraneko  at 2006年01月15日(日) 12:59

ありがとう。すぐなれます、あまり心配してません。と、言ってる横でなにやらケンカしている模様。やりあった方がはやく仲良くなれるとはいえ・・・怪我するほどやらないでね・・・。
Posted by:杏  at 2006年01月15日(日) 14:01

Nちゃんは、子猫ちゃんですよね?
先週うちに来た女の子は、2~3歳で、とにかく、猫同士の関係がうまくできないようです。人にはすごく慣れているんですけど。そのうえ、先住のオス猫の1匹がやたらとつっかかっていくので、ますます新入りさんのストレスが高まってしまい、この2日間、大きい方も出ません。う~ん、やはり、この子は、本当は一人だけで飼って溺愛してあげるのが、一番幸せなタイプなのかもしれませんね。でも、気長にがんばらなくちゃ。純粋ノラちゃんのように、とにかく触らせてくれない、みたいなことはありませんから。
Posted by:きみこ  at 2006年01月15日(日) 22:59

小さい時の環境でしょうか。親、兄弟とはやく離れると、仲間同士の関係が築きにくくなります。でも、自分たちで適当にやるようになります、大丈夫!
Posted by:杏  at 2006年01月16日(月) 01:34
2006/02/07(Tue) 15:14 | URL  | コメント過去分 #-[ edit]
こんばんは。プログ凄く見やすくなりましたね。簡素で可愛い。
Nちゃんも何だかなじんできているみたいで良かった良かった。
私のインフルエンザも落着きましたが、反面3ニャン子がまたまたハンスト。何故~。
最近色々な餌を混ぜてるから嫌いな味があったのかしら・・・・・
心配は尽きません・・・・
2006/02/07(Tue) 20:28 | URL  | 太陽 #-[ edit]
太陽さん、具合よくなってるようですね、安心しました♪
猫さんは食べたり食べなかったり、気まぐれですね・・・。具合が悪いのかどうか、心配になります。
2006/02/07(Tue) 20:45 | URL  | 杏 #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list