Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
化粧品の動物実験
2005/12/05/ (月) | edit |
化粧品を作るのに動物実験が本当に必要でしょうか?
EUで、‘93年に廃止を合意
(オランダ‘97年、ドイツ・イギリス‘98年、オーストリア‘99年に廃止)
EUで‘09年には販売禁止予定
イタリアには、研究者や学生に至るまで、動物実験の良心的拒否が出来る法律があります。
動物実験を行わなくても安全性が確実に確認でき、コストや時間の削減ができる、論理的に優れ、信頼度も高い代替法で、化粧品を製造することは十分可能です。
●動物実験を行わない試験方法
スキンテックス、アイテックス、コロジテックス、フレイム法、NR法、人工皮膚、人の皮膚細胞培養、コンピューターソフトを使用した方法など

自分の使っている化粧品メーカーに質問してみました。
返事:商品開発に際して、動物実験は行っておりません。代替法として培養された細胞を使用した試験管内での試験や、ボランティアの方に依頼しての使用テストなどを行っております。
質問してみるだけでも、そのメーカーの対応で信頼できるかどうかの判断材料になりますし、メーカーに自分の意見を伝えることが出来ます。

東京新聞 Chunichi Web Press の記事のリンク許可を得ました。
化粧品に動物実験  犠牲なしがブランドにぜひ一度、読んでみて下さい。
No More Animal Testing. 化粧品・トイレタリー製品の動物実験の廃止を!!



ブログランキング・にほんブログ村へポチっと、ありがとう
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list