Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
クックちゃん、退院
2006/01/21/ (土) | edit |
060120k クックちゃん昨日無事に退院しました。
一人で町を放浪し、車にひき逃げされ、脊椎二箇所断裂し、センターの収容期限がきても飼い主はわからず、殺処分されるところだったクックちゃん。処分されていれば、この笑顔は見れませんでした。
がんばってくれて有り難う。笑顔を見せてくれてありがとう。
いまは、ARK-ANGELSのMさんが保護されています。1月29日(日)の譲渡会・バザーにクックちゃんも来ます。お近くの方は会いに行って下さい。
保健所やセンターに収容された犬は1950年(S25年)に施行された狂犬病予防法に基づく公示期間2日間、が過ぎれば処分されます。短すぎると思いませんか?
犬や猫がいなくなったら、すぐ、保健所、センター、警察に届けてください。長距離移動の可能性もあります。近隣の自治体全て当たってください。
首輪、鑑札、迷子札など、必ずつけてあげてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ
旧杏日記では書かなかったのですが、マイクロチップがてっきり義務づけられていると最近まで勘違いしていて、それは検疫の時のみだと知り、普通の飼い犬に普及していないと知りました。理由は保健所にマイクロチップリーダーが置いてないので、無意味だというもの。
そこで、マイクロチップリーダーを保健所に寄付しようと、獣医さんに問い合わせて、三万円で買えることを調べました。保健所に寄付を受け取ってもらえるかどうか、問い合わせました。
「受け取れない。理由は、狂犬病予防法で鑑札が義務付けられているから、マイクロチップは調べられない。」と、いうものでした。
ぜひ、狂犬病予防法で、マイクロチップの義務付けをして欲しいです。
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list