Molto lieto di conoscerti. 犬、ねこ大好き。気ままに更新中。
マイクロチップ
2006/01/27/ (金) | edit |
マイクロチップは、動物の個体識別等を目的とした鉛筆の芯の先ほどの大きさのICチップです。
pencil

マイクロチップは、専用の注射器で動物の背側頚部皮下に埋め込んで使用します。それぞれのマイクロチップには世界で唯一のナンバーがメモリーされており、読取器(リーダー)から発信される電波によってナンバーを読み取り個体識別を行います。本体には電池が不要で、半永久的な使用が可能です。
現在、販売されているチップ(データ管理先)
DATAMARS社アイディール(日本獣医師会)
AVID社マイクロチップⅡ(日本獣医師会)
DESTRON社ライフチップ(㈱日本総研大阪産業ソリューション事業本部ライフチップデータ管理センタ)
TROVAN社トローバン(YDR、ケルビム等)
迷子になってもマイクロチップを装着していれば、マイクロチップの番号を読み取り、飼い主の住所などを確実に検索し、返還することが出来ます。 マイクロチップリーダーは、ハンディタイプと、設置型のパネルタイプがあります。
ANICE
ahmics.comマイクロチップ推進クラブ
首輪、迷子札、鑑札などと共に、マイクロチップを挿入し、迷子時や、災害発生時に確実に飼い主のもとに帰れる様にしましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へポチっと、ありがとう
Comment
Comment list
よく言われることですが、「読み取り方式が共通でないことが普及を難しくしている」という状況は、全然変わらないのでしょうか。私は、是非利用したいと思いながら、有効性にすごく疑問があって、未だ利用していません。
Posted by:きみこ  at 2006年01月27日(金) 23:57

トローバンのものがISO規格でないため互換性がないといわれてますが、AVIDのリーダーだと、ISO規格、ISO規格でないAVID社のオリジナルマイクロチップ、ヨーロッパのFECAVA規格、トローバン社製チップが、読めるみたいです。
データは共有していないので照合する体制にあるようです。
義務化されないと、普及はしにくいでしょうね・・・。
Posted by:杏  at 2006年01月28日(土) 01:55

周りはチップを入れている方も多いですが、外国からの帰国や赴任が多く、メーカー、ばらばらです^^;規格が乱立されているので、入れたくても迷う方が多いでしょうね。IDを入れることの義務化、必要だと思いますが。
Posted by:らんご  at 2006年01月28日(土) 09:34

初めまして、こんにちは。
「マイクロチップ」と聞けば放っておけず、コメントいたします。
マイクロチップはもっと改良され、普及すれば迷子ちゃんにとって とても心強い物になるに違いまりません。

しかし 今、我が家の長男になっている 元・放浪犬の場合、1度埋め込まれたチップが(恐らく元飼い主の手により)乱暴に取り出され、取り出しきれなかったチップの破片か 取り出しに使った道具の一部が体内に残っており、時々悪さをしています。
彼は今、とても元気ですが、将来的に見てもあまり良い状態ではないので、今度何かあれば取り出し手術をする予定です。

こういう事をする人の気は知れませんが、普及してもヒドイ目に会うワンコが増えるのだけは何としても止めたいので、普及前に条例か何か欲しい、というのが私の考えです。

初めまして、で長文の上、言いたい放題ではありますが、私の考えも聞いて頂きたくコメントいたしました。
不適切と判断なされた場合は削除してくださいますよう、宜しくお願い致します。
Posted by:なんきち。  at 2006年01月28日(土) 14:28

なんきち。さん、こちらでも、こんにちは。
そういった話、聞きますが、カイくんがそうだったなんて。。
ワンコに犠牲が出ることは防ぎたいですから、
難しい問題ですね。。
どんなに法律を厳しくしても、悪いことをする人間は必ずいます。
それを事前にどう規制していくか、考えなければいけませんね。。
Posted by:らんご  at 2006年01月28日(土) 15:05

なんきち。さん、はじめまして。
らんごさん、こんにちは。
タトゥーの入った耳を切られて捨てられる子もいますね。。。まるで魔法のように、すべてが解決する方法は、残念ながらないですね。。。
いろんなことを少しずつ、改めていって、常によりよくするために考えなければ、大切な私たちの友達を守るために。
カイくん、ごめんね、ひどい人間いっぱいで。
Posted by:杏  at 2006年01月28日(土) 16:42

埋め込んだマイクロチップを引き抜いたり、耳を切ったり・・・そんなことまでする人がいるんですか! 初めて知りました。どうしようもないヒトって、いるんですね。
マイクロチップよりは、タトゥーの方が現在のところなら、実効性があるかもしれない、と皆さんのお話で思いました。
とにかく、うちの「ぶち」が、昨年10月に獣医さんの帰りにケージをやぶって逃走してしまい、(幸い、猫好きの人に保護されて太って戻りましたが)ものすごい苦悩の日々を送ったので、首輪などは当然していますが、実効性のある、迷子対策を模索中なのです。
Posted by:きみこ  at 2006年01月28日(土) 19:23

迷子探しは本当に憔悴しますね・・・。首輪に電話番号を書いていると、保護した方がお電話下さることがあります。
書き忘れてますが、マイクロチップには、体温を測れるものもあるんですよ。リーダー(3万円)を持っていれば簡単に体温チェックが出来ますね。
Posted by:杏  at 2006年01月29日(日) 15:23
2006/02/08(Wed) 16:37 | URL  | コメント過去分 #-[ edit]
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list